パンの兵隊さん

こんにちは! 江戸川区葛西にて、英会話教室を運営しております ケンブリッジ英会話 です!! 本日の記事はウィニー夫人が担当しております。 今日もアフタヌーンティー・レッスンを行いました。 今日は、葛西のCAFE樹寿さんにお邪魔しました。日当たりが良くて広々とした、とっても居心地の良い空間でしたよ。お近くの皆さんも機会があれば行ってみてくださいね。紅茶はティーポットに入ったリーフティーと、一人一人デザインの違うノリタケのティーカップで出てきました。メローなアレンジでABBAの音楽が静かにかかっていました。手作り風の可愛いかごバッグがたくさん並べてありましたけど販売してるんでしょうか?今度聞いてみます。 前回のレッスンで、紅茶が冷めないようにポットにかぶせておくティーコージーというものをご紹介したのですが、エッグコージーというのも存在することがわかりました。その前にエッグカップ(またはエッグスタンド)の説明ですが、ゆで卵を立てるために使うものです。日本の家庭ではあまり使わないかもしれないですが、ホテルの朝食で見かけたりします。このエッグカップに立てたゆで卵が冷めないように帽子をかぶせるらしいのですね。なかなか可愛いですが、ニットの帽子でいったい何分ぐらい保温できるんでしょうね?? イギリスには、「エッグ&ソルジャー」という料理があります。おもに朝食用のメニューです。エッグカップに立てた半熟卵に、細長くスティック状に切ったトーストが添えられます。スプーンで卵をトントンと叩いてヒビをいれ、上の部分だけ殻を取ります。食パンのスティックを卵の穴に突っ込んで、トロトロの黄味を付けながらいただきます。この細長く切ったトーストを兵隊さんに見立てて、「ソルジャー」というのです。 ちなみに、イギリスでは、生卵を食べる習慣はありません。日本人がアツアツごはんに生卵と醤油をかけて食べるのとか、すき焼きに生卵をからめて食べるのを見て、驚愕する人も多いようです。 <Today’s words> How would you like your eggs ?  卵はどのように調理しましょうか? Scrambled eggs スクランブルエッグ … More