こんにちは!
江戸川区葛西にて、英会話教室を運営しております ケンブリッジ英会話 です!!
本日の記事はYukoが担当しております。

先日の記事で、ランドセルは英語じゃないという話を紹介しましたが、カタカナで日本にすっかり定着している外来語の中には、英語由来じゃないものが結構たくさんあるんですよ。
ランドセルはオランダ語のランセル(背嚢)が元になったのでしたね。今日はオランダ由来の外来語をいくつかご紹介します。ちなみにオランダ(国名)は英語で Holland ホランド といい、オランダ語、オランダ人は Dutch ダッチ と言います。
日本語になぜオランダ語由来の外来語が多いか?というと。。。
1609年(慶長14年)、オランダ(当時はネーデルラント連邦共和国)の東インド会社は平戸にて貿易を開始しました。そして1640年(寛永17年)に同社は長崎の出島に移り、鎖国となってからもヨーロッパで唯一交易を保ち、彼らの文物を日本に伝え続けました。そのため、オランダ語の数多くの名詞が流入、定着し、古くからオランダ語から取り入れられた外来語が数多くあります。
と、言われております ( ..)φメモメモ
オルゴール(orgel) 英語では、music box ミューズィックボックスといいます。
ヨード(jodium)英語では、iodine アイオディン です。わかめや昆布に含まれるミネラルです。甲状腺に問題のある人は摂取に気をつけないといけないそうですよ。
ヨードチンキ(Joodtinctuur)英語では、tincture of iodine ティンクチャーオブ アイオディン といいます。医療系の外来語にはオランダ由来のものが多いです。理由は、江戸時代の医学がオランダから入ってきたから(当時、「蘭学」といわれていました)。「解体新書」って、オランダ語の本を日本人が翻訳したんですよね。
メス(mes) 手術用の刃物のことです。英語では、scalpel スカルペル といいます。私は海外ドラマの Grey’s anatomy「グレイズ・アナトミー恋の解剖学」が大好きで、ずっと見てます。ドラマ内ではメスのことを 10 blade テンブレイドって言ってますね。外科手術のことは surgery サージェリィ といいます。私はヨガとピラティスをやっていて解剖学に興味があるので、ドラマを見て「へーえ、英語ではそう言うんだ?」と勉強しています。医療系の英語を学びたい方、ドラマいかがでしょうか?ちなみに、英語では、連続ドラマのことを TV series ティーヴィースィリーズ って言いますよ!
ピンセット(pincet) 英語かと思ってましたが、実はオランダ語だったんですね。フランス語でも同じくピンセットというそうですよ。英語では tweezers トゥウィーザーズ です。「毛抜き」も同じです。
ギプス(gips)骨折したときに固定するあれです。ギブスと発音する人もいますが、正しくはギプス。英語じゃなかったんですね!英語では、plaster cast  または、単に cast、または単に  plaster といいます。Plaster は「石膏」のことで、cast は「鋳造、とか、型でつくる」という意味です。たとえば、I broke my right leg and got a plaster cast on it. 私は右足を骨折してギプスをはめた。などと言えます。
man carrying backpack
モルモット(Marmot) 英語では、guinea pig といいます。はじめて作った料理を無理やり試食させられて、「実験材料にされた」といいたいときは、I was used as a guinea pig. といいます。
ペンキ(pek) 英語では、paint といいます。「ペンキ塗りたて」の場所には Wet paint と注意書きが書かれます。たったの2語で「まだ濡れてるよ!」とイメージが伝わりやすいですね。
pexels-photo-1149022.jpeg
ブリキ(blik) 英語では、tin ティンといいます。「オズの魔法使い」に出てくる「ブリキの木こり」は tin man ティンマンです。イギリスでは缶のことをtinと言い、トマトの缶詰は tinned tomato ティンド・トマト、ツナ缶を tinned tuna ティンド・チューナ なんて言ったりもします。canでも通じますよ。
ズック(doek) これも英語じゃなかったんですね。キャンバス地の靴やカバンです。英語では、canvas shoes とか canvas bag といいます。
ゴム(gom) ゴムの木は英語でも gum tree ガムトゥリーといいますが、ゴムは rubber ラバーといいます。先日の記事で文房具の英語を紹介しましたが、消しゴムはアメリカでは eraser イレイザー、イギリスでは rubber ラバーというんでしたね。輪ゴムはelastic band エラスティックバンドといいます。Elasticというのは弾性のある、伸び縮みする、という意味ですよ。映画の「ミスターインクレディブル」(原題 The Incredibles)で、身体がゴムのように伸びる Elastigirl という人が登場しますよ(^_-)-☆
elastigirl
コック(kok)英語では、cook  と言ってもいいんですが、発音はクックです。コックというと、ガスコックとか、切替栓の意味になってしまいます。料理人という職業の意味では、chef シェフ といったほうが通じやすいかもしれません。
カラン(kraan)浴室の蛇口の切り替えで、右がシャワーで左がカラン、みたいに書いてあったりしますね。カランって蛇口のことなんですが一般的な日本語なんですかね?私は書いてあるのは見たことあるけれど、言ったことは今までなかったかも?先日、キッチンの英語に関する記事で紹介しましたが、蛇口は、イギリスでは tap タップ、 アメリカでは、 faucet フォーセットというんですよね。kraanというのはオランダ語で、「クレーン」のことらしいです。クレーンは英語でも crane ですが、鶴という意味もあります。首の長い鶴に似ているからクレーンというようです。蛇口が鶴の首のように見えたのかもしれないですね。
レトルト(retort)カレーやパスタソースなど便利なレトルト食品ですが、レトルトフードretort food といってもネイティブには通じません。英語で retort (発音はリトートゥ)という単語はありますが「言い返す」といった意味なんです。ではあの袋のことを英語では何といえばいいかというと、sealed pouch  密閉された袋などと言えば通じるみたいです。curry sauce in a pouch  カリーソースイナパウチとか boil-in-the-bag food ボイルインザバーグフードとか、ready-made pasta sauce レディメイドパスタソース などといえば通じるでしょう。
レッテル(letter) 「レッテルを貼る」ってあまり良い意味では使われないですけど、一方的、断定的に評価をつけられることですね。英語では、label といいます。発音はレイベル、意味はラベル(札)です。同じような使い方をします。He was labeled  a bad boy. 彼は不良のレッテルを張られた。などといいます。
スコップ(schop)英語じゃなかったんですね。。。英語では、shovel シャヴェル です。
最後に、、、
「えっ??日本語じゃないの??実はオランダ語だったの!?( ;∀;)」
な単語をご紹介します。
お転婆(ontembaar) 男の子みたいに活発な女の子のことですね。「馴らすことのできない」という意味のオランダ語、オンテンバールが訛ったといわれていますが、諸説ありです。なんで「お婆さん」の字を書くのか疑問でしたが、外来語に当て字と聞くと、そうだったのかと思えますね。英語では、tomboy という単語がこれに相当するようです。
ポン酢(pons)鍋物に欠かせないポン酢ですが、オランダ語で「柑橘類の果汁」を意味するポンスが語源なのだそうです。ちなみに「ポンジュース」はポン酢と同じオランダ語由来ではなくて、「日本一にっぽんいち」の「ぽん」から取ったそうですよ。ポン酢を英語で何というかですが、あちらにないものなので、どんなものかがわかれば何といってもいいんです。私はcitrussy soy sauce 柑橘っぽい醤油と説明しますが通じてるみたいですよ。
八重洲(Jan Joosten)東京駅の東側一帯を八重洲といいますが、江戸時代にリーフデ号で日本にやってきて、のちに徳川家康の通訳として働いたオランダ人航海士、ヤン・ヨーステンがこの辺に住んでいて、彼の日本名「椰揚子やようす」が訛って八重洲と呼ばれるようになったそうです。ヤン・ヨーステンと一緒にリーフデ号で来日したウイリアム・アダムス(三浦按針)はイギリス人です。彼の名前は横須賀にある「安針塚」という駅名として残っていますね。

どんたく(zondag)5月に博多でおこなわれるお祭り「博多どんたく」ですが、オランダ語で日曜日を意味するゾンダグが由来だそうですよ。土曜日の半日勤務のことを「半ドン」と言ったりしますが、これも「どんたく」が語源なのだそうです。
、、、ということで本日は、オランダ語由来のカタカナWORDSをご紹介しました。英語じゃなかったんだ?日本語でさえなかったんだ?と驚きの発見があったでしょうか?
「ネイティブに通じないカタカナ語」は、和製英語も含めて、たくさんありますね。また追ってご紹介しますね!!

ケンブリッジ英会話
グループ・レッスン、プライベート・レッスン、アフタヌーンティー・レッスン、ビジネス英語、TOEICスコアアップコース、留学準備コースetc、各種ニーズにお応えします!!
レッスンのお問い合わせは、
Mail:cambridge.eikaiwa@gmail.com
URL:www.cambridgeeikaiwa.com

2019年11月10日 SUNDAY ROAST

こんにちは! 江戸川区葛西にて英会話教室を運営しております ケンブリッジ英会話 です!!...

日本で感じるイギリス

こんにちは! 江戸川区葛西にて英会話教室を運営しております ケンブリッジ英会話 です!!...

英国展に行ってきました

こんにちは! 江戸川区葛西にて英会話教室を運営しております ケンブリッジ英会話 です!!...

子どもが言葉を覚える方法

こんにちは! 江戸川区葛西にて英会話教室を運営しております ケンブリッジ英会話 です!!...

イギリス人はアイスティーを飲まない?!

こんにちは! 江戸川区葛西にて英会話教室を運営しております ケンブリッジ英会話 です!!...

英語で!KARAOKE NIGHT

こんにちは! 江戸川区葛西にて英会話教室を運営しております ケンブリッジ英会話 です!!...