いきなりファーストネーム

こんにちは!
江戸川区葛西にて英会話教室を運営しております ケンブリッジ英会話 です!!

本日の記事はYukoが担当しております。

 

ケンブリッジ英会話では、お問合せや体験レッスン申し込みで初めての方からご連絡いただいてお返事するとき、いきなりファーストネームで「〇〇さん」とお呼びかけします。

たとえば、「山田太郎さん」の場合、「太郎さん!体験レッスンにいらっしゃいませんか?」とお呼びかけしてしまいます。

問い合わせの返事がLINEやメールで来て、〇〇さん、とファーストネームだったので、馴れ馴れしくてびっくりしちゃったという方、

ごめんなさいね。わざとです(*´з`)

 

英語圏の文化では、ビジネスの場面を除き、年上とか年下とか身分とか地位とか関係なく、たいていファーストネームで呼び合います。生徒が先生に、子どもが大人に堂々と意見します。お客様が神様という特別扱いもなく、お店のスタッフも自分の権利を堂々と主張します(日本のサービスに慣れている人はびっくりしますね)

Darrenのことは、「先生」って言わなくていいので、Darren って呼んでくださいね!

ここでは、「師弟関係」とか「目上の人を敬う」とか「敬語や敬称を使う」という文化は忘れてください。イギリスに来たんだ!イギリスの文化でふるまおう!英語で話そう!とイメージしてくださいね。

上も下もない、年齢や肩書で「分けない」関係性を作れる場にしたいな、と思っています。

グループレッスンでは、年齢も職業も性別も様々で、いろんな人と一緒になることがありますが、年上も年下も関係なく、同じ立場でクラスの皆さんと仲良くなって欲しいなと思っています。

英語に関しても、日頃から映画や海外ドラマをたくさん見ている人や、洋楽を聴いている人、中学高校時代の知識の蓄積がある人など、みなさんそれぞれバックグラウンドが違うので、自分よりちょっと先を行っていると感じられる人が同じグループにいることもあります。そんなときでも「あの人はすごいな」とか「自分ダメだな」なんて思う必要は一切ありません。それぞれに得意・不得意があってデコボコはありますが、みんな同じ「英語を話せるようになりたくて」「ご縁があってケンブリッジ英会話に集まった」仲間です。

ファーストネームで呼び合って仲良くなって、リラックスして、みんなで英語を話せる人になりましょう!

 

 

ケンブリッジ英会話
グループ・レッスン、プライベート・レッスン、アフタヌーンティー・レッスン、ビジネス英語、TOEICスコアアップコース、留学準備コースetc、各種ニーズにお応えします!!
レッスンのお問い合わせは、
Mail:cambridge.eikaiwa@gmail.com
URL:www.cambridgeeikaiwa.com