英語で「足」と「脚」、「指」と「趾」

こんにちは!
江戸川区葛西にて、英会話教室を運営しております ケンブリッジ英会話 です!!
本日の記事はウィニー夫人が担当しております。


先日、スニーカー(イギリスでは、trainers)と足についてお話しましたので、今日も引き続き、足と脚にまつわるお話です


日本語では、「足」も「脚」も「あし」ですね。発音してしまえばどちらも同じですし、私たちの認識としても区別があいまいなところがありますね。なので、英語を学ぶ多くの日本人が混乱しがちなところではありますが、英語では「足」はfootと言って足首から先を指し、「脚」はlegと言って脚の付け根から足首までを指します。それと、

日本語では片足でも両足でも「あし」ですが、英語では片足ならfoot、両足だとfeet(複)になりますので、覚えておいてくださいね。
footとfeetは長さの単位でもあります。1フィートのことをone footと言い、2フィートはtwo feetです。フットかフィートか、ややこしいですが、日本語では1でも2でもフィートと言うようです。1フィートは0.3048メートル(約30センチ)です。誰の足を基準にして長さの単位を決めたのか知りませんが、かなり大きめの足ですね。


あと、日本人が混乱しがちなのは手の「指」と足の「指」ですね。どちらも「ゆび」なのですが、実は日本語でも解剖学なんかの専門領域では手と足は区別されていて、あしゆびを表す「趾」という漢字もちゃんと存在するんですよ。知ってました?英語では、手の指はfinger(複数形fingers)、あしゆびはtoe(複数形toes)と、区別されています。
あしゆびはfoot fingerじゃなかったんですね (;^ω^)
それでは、クイズです。手の指は両手で何本あるでしょうか?10本に決まってるって?!
正解は、、、、8 fingers and 2 thumbsです!!
英語で、手の指をあらわす単語は、
thumb 親指
index finger 人差し指
middle finger 中指
ring finger 薬指
little finger (pinky finger) 小指
親指だけ、fingerじゃなかったんですね (-_-;)

それでは、あしゆびは英語でどう表現するかというと、、、?
big toe 足の親指
second toe 足の人差し指
middle toe 足の中指
fourth toe 足の薬指
pinky toe 足の小指
と、言います。


脚(leg)にもいろんなパーツがあって、それぞれ名称がありますね。
thigh もも
knee ひざ
shin すね
calf ふくらはぎ
ankle あしくび
heel かかと
sole 足の裏
他にも、このパーツは英語で何て言うの?といった疑問があれば、お気軽にご質問をお寄せください。
ちなみに、ノートパソコンのことを英語でlaptop computerと言いますが、lapというのは座った時の脚の付け根から膝までの太腿の上全体のことを言います。赤ちゃんや犬や猫やノートパソコンを乗せる場所です。もちろんそれ以外のものを乗せてもOKです。lapには別の意味もあって、陸上競技などでトラック1周すること、水泳の1往復、などを表します。「ラップタイム」なんて言いますね。

また、カタカナにすると同じ「ラップ」となりますが、wrapは、サランラップやラッピングペーパーのように「包む」という意味になります。それと同じ発音でrapという単語もありますが、こちらは「ラップ・ミュージック」のラップです。心霊現象の「ラップ音」もこちらのrapです。

足」についてご紹介するつもりが、最後は心霊現象の話にまで話が飛んでしまいました。駄文にお付き合いくださってありがとうございます。


ケンブリッジ英会話
グループ・レッスン、プライベート・レッスン、アフタヌーンティー・レッスン、ビジネス英語、TOEICスコアアップコース、留学準備コースetc、各種ニーズにお応えします!!
レッスンのお問い合わせは、
Mail:cambridge.eikaiwa@gmail.com
URL:www.cambridgeeikaiwa.com